【完全放置】無料でビットコインを自動的に貯める設定方法を伝授する


自宅の中に、たとえ少額でも「お金が湧いてくる泉」が欲しくないか?時々纏まった金額が湧くこともあるならば尚更だろう。

もしも仮想通貨の王者ビットコインが無料で貯まっていくのなら面白そうじゃないか。しかも自動で放置したままね。

今回は、金は欲しいが怠け者という人にはピッタリの、放置型ビットコインの貯め方を伝授しようと思う。最初は少額だったから、ブログでの紹介はやめておこうと考えていたが、ある日確認したら面白い事になっていたので、書くことにした。

ビットコインを無料で貯める仕組みができるまで

海外にはFaucetというサービスで、自然に仮想通貨が増えていくサービスが存在する。広告を見て貯めるサービスや、ルーレットなどで遊んで溜めていく、日本でいうポイントサイトのような存在。

はっきり言って基本的にはまったく貯まらない。
手作業で行うなど馬鹿がやる事だとも言える。

しかし、完全放置できるならどうだろうか?仮想通貨マイニングのように高額な機材や、高額な電気代も一切必要ない。

俺が試してみたのは「freebitco.in」というFaucet。

freebitco.inの登録方法

まずは「【公式】freebitco.in」にアクセス。

海外ではこのfreebitcoinのスパイサイトも多いので、必ず公式サイトか確認する事。

メールアドレスとパスワードとチェックボックスを入力して、「SIGN UP」をクリック。

確認メールが届いたら、「Verification Link」をクリック。

以上。

freebitcoinでビットコインが貯まる仕組み

freebitcoinでは、1時間に1回無料でルーレットを回せるゲームが存在する。

0~10000の数字がランダムにシャッフルされ、出た数字でもらえるビットコインが変動する。それを1時間に1回無料で回せる。
どの数字が出ても必ずビットコインはもらえる。
9886以上が出ればボーナスが付くゲーム性。

100回に1回は9886以上が出る確率。

つまり、24時間すべてを回せれば4日に1回はボーナスのビットコインが得られるという事になる。

もしも10000が出たら約10万円が勝手に貯まるという事。
※BTCのレートで毎日貰えるポイントは変動する

freebitcoinの自動&放置に必要な物

freebitcoinを完全自動化するのに必要なのは以下。

ブラウザのFireFoxに自動でルーレットを回してくれるアドオンを入れるだけ。
あとはパソコンを放置しておけば、勝手にビットコインを貯め続くてくれる。

最初に稼働をはじめて、数日で貯まるペースの遅さが気になりはじめていた頃。
こんなもんやってられねぇぞと思いはじめていた頃。

この履歴を見てほしい。

知らない間に15,000円近い価値のビットコインが増えていた。

リスクゼロの完全放置で、この金額が手に入る可能性があるのなら、継続してみてもいい。
それと同時にこの記事を書き始めたわけだ。

Freebitcoinの「私はロボットではありません」画像認証が出てしまう時


「Free BTC」を押す前に画像認証が出てしまう時は、表示させない方法が2つ存在する。

  1. 少額の入金をする
  2. 「MULTIPLY BTC」で軽く遊ぶ

私の場合は0.01BTCを入金してテストした所、1ヶ月近く認証を求められる事はなかった。ただし、出金すると再び認証が現れたので、内部的にポイント制度があって、そのポイントがある内は認証が求められないのだと思う。

そして、入金をせずに画像認証を消せた方法が、「MULTIPLY BTC」で軽く遊ぶという事。
「MULTIPLY BTC」はハイ&ローゲームで、上か下かを予想して遊ぶゲームだ。

「FREE BTC ROLL」の画像認証の為だけに「MULTIPLY BTC」を遊ぶならマーチンゲール法を使う

「MULTIPLY BTC」にはAutoモードが最初から用意されている。
つまり、手動じゃなくてもどんどん賭けて遊んでくれよというわけだ。
運営サイドがこんなに強気な機能を自ら用意しているのには理由がある。

freebitcoinは、10000までの数字で5000よりも上か下かを予想するゲームに死番(4750〜5250)を用意している。
死番が出たら問答無用でこちらの負けというわけだ。

だが、このおかげで、確率には一切のイカサマがない。
なぜ言い切れるかと言うと、数千万回を回して確率を計算して、ちゃんと収束しているから。

手っ取り早く回すなら、最小単位でのマーチンゲール法を使う。
必勝法と言われるけど、死番や資金力がない状況では完全に機能しないので、ずっと続ければいつか20連敗ぐらいして必敗する。
連敗さえしなければどんどんBTCが増えるけど、資金力が最大の必勝法で間違いない。

「AUTO BET」を選択して設定するのは以下。

①NO.OF.ROLLS
何回転させるか?最初は100ぐらいで試すといい。

②STOP BETTING AFTER
いくら勝ったら止める or いくら負けたら止める。
自分の残高と相談して、少し余裕を持っておけば安心。

③ON LOSE
負けたら次のベットは100%UP。つまり倍掛け。

これで、時々BTCを微増させていると、前項のFree BTC画像認証が出てこない事を確認している。継続期間はわからない。

freebitcoinでさらにビットコインを貯めるテクニック

freebitcoinは英語サイトな上に、ゲーム性も多岐に渡っていて、すぐに攻略法を把握するのは難しいと思う。

そこで最も最短でビットコインを貯める方法(元手ゼロ)を参考にしてほしい。

REWARDSを使用する

FreeBTCを自動で回していると「REWARD POINTS」が勝手に貯まっている。

この「REWARD POINTS」を上手に活用する事で、何倍も早くビットコインが貯められるのだ。

まずは、FreeBTCを回す時にもらえる「REWARD POINTS」をプラスさせる。効果は24時間。

例えば「100 REWARD POINTS / ROLL」には「1,200 RP」消費するが、24回自動で回せるので、最終的には「2,400RP」返ってくる。

自分の貯まっているRPの上限値の最大まで常に消費していた方がいい。「REDEEM」というボタンを押せば適用される。

そして、「REWARD POINTS」に余裕が出てきたら、「FREE BTC BONUS」も併用する。

これは、FreeBTCで貰えるビットコインの量を24時間増加させる事ができる特典。

ここも同じく自分の貯まっているRPの上限値の最大まで常に消費していた方がいい。

24時間に一回、寝る前にこの「REWARD」を設定していれば、あとは自動的にビットコインが貯まり続ける。

LOTTERY TiCKETを受け取らずにREWARD POINTSをもらう

そして、「PROFILE」をクリックして、「DISABLE LOTTERY & INTEREST」をクリック。

「DISABLE LOTTERY」にチェックを入れておこう。

これで、本当に当たりにくい「宝くじ」に参加しない変わりに「REWARD POINTS」を受け取る事ができる。

自動ビットコイン入手まとめ


この記事を執筆時点での完全無料で貯まったBTCの総額。いい金額になってきたら全額読者プレゼントするのでお楽しみに。

無料でビットコインを貯める
freebitco.in

freebitco.inのハイローゲームだけでビットコイン増加を求めてもいいが、かなり余裕をもった資金は必須。どんな優良な設定で回しても資金力がなければ難しい。

資金以上の連敗さえしなければ。永久に増える手法だが、freebitcoinの勝率は「47.50%」に設定されている。
つまり、長期間続けると、いつか破綻する可能性がどうしても大きくなる。
この辺を完全攻略したらまた記事にしたいと思う。自宅にビットコインが湧き出るパソコンがあると楽しみにはなる。

複業革命という生き方を選ぶ勇者へ。

Comment

  1. アスカ より:

    はじめまして、この投稿を見て、freebitcoinを始めてみたのですが、

    毎回認証を求められてしまうのでAuto-rollを起動しても1時間に1回ロールすることが出来ません。。

    主さんはどのようにして、認証をしているのでしょうか…??

    • Orcus より:

      私の状況では認証は出ていませんので気付きませんでした。
      以前は何度か認証すると、再度求められる事がなかったように記憶しています。
      少し調べた情報では、少額をfreebitcoinに入金すると認証が出なくなるとの情報もありました。
      さらに、「MULTIPLY BTC」で軽く遊ぶことでも認証が出なくなるようです。

  2. システマ より:

    こんばんは。はじめまして
    本サイトをみて、Freebitcoin Auto-roll – Firefox 向けアドオンでreebitcoinのルーレット完全自動化したのですが、3時間ほどでとまってしまします。ビットコインは0.01ほど入金して画面キャプチャは出ないようにしています。なにか原因があるのでしょうか。

    • Orcus より:

      画面キャプチャが出ないようであれば、入金での認証排除は成功していると思います。
      他に考えられる事として、パソコンの環境やブラウザ状況、
      他に邪魔をするアドオンがある等の「環境状況」も考えられるかもしれません。
      手がかりがわかれば追記させて頂きますね。